FC2ブログ
八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
PM(プロジェクトマネージャ)準備状況その2
論文ネタの整理が思うように進まない。

Q(品質管理),C(コスト管理),D(進捗管理)から
最低1題は出るだろうと思い、コンテンツの準備をして
いるが、思いのほか時間がかかるものだ。

今週末には手書き練習を始める予定だったのだが、全然
追いつかない。タイムマネジメントが完全に失敗だ。

しかし、焦るのはまだ早い。後3週間あれば挽回は十分
可能なはずだ。最後まであがいてやろう。


PM(プロジェクトマネージャ)準備状況
先週から午後Ⅰの過去問を時間を計って解いている。
過去3年分の過去問12問の得点分布は以下の
とおり。

60~64%      1
64~69%      1
70~74%      2
75~79%      2
80~84%      2
85~89%      0
90~94%      3
95%~       1

平均       80.2%

素点が7割に届かないものもあるが、概ね合格範囲
には入っているようだ。午後Ⅰは過去5年分を解き、
素点が75%に届かないものを解き直す予定である。

そろそろ午後Ⅱの論文対策に注力しないと間に合わなく
なりそうだ。「情報処理教科書プロジェクトマネージャ
2007年版」を読んでみて合格論文がどのようなものか
だいたいのイメージは把握することができた。
やはり、題意に沿うことが重要であることを再認識した。
題意に沿った論文を書くことができれば、後プラスαで
合格レベルに届くことができる。

今後は、論文ネタの仕込みと書き下ろしの練習を中心に
対策していこう。

技術士体験論文骨子作成
業務の山は台風通過とともに越えた。

技術体験論文骨子は、本日作成完了。
予定よりも一週間以上も遅れてしまった。
あとは情報処理技術者試験終了まで「寝かせて」
おくつもりだ。しばらく時間をおくことで内容を
第三者の目で見直すことができるだろう。

これで、ようやくPM(プロジェクトマネージャ)
対策に集中できる環境になった。午後Ⅰの過去問
もこれからの状況なので、時間は十分あるとは
言い難い。しかし、総合技術監理と重なる部分が
予想どおり多いことと論文慣れしていることは
アドバンテージである。

さあ、気分を一新してがんばろう。


8月終了!
8月も今日で終了。

お盆明けから仕事の山で予定をほとんど消化できなかった。
明日も出勤予定。

技術士筆記試験の答案再現は完了。
技術体験論文の骨子は進捗度50%というところ。

PM(プロジェクトマネージャ)対策は、午前がほぼ完了。
午後対策に購入した「情報処理教科書プロジェクト
マネージャ2007年版」を通勤電車の中で2/3を読了。

手を動かして問題に取り組む時間がほとんど取れないので、
参考書を読むだけの学習を続けている。
このペースが後1週間は続きそうだ。
9月中旬から時間が取れることを期待することにしよう。
PM(プロジェクトマネージャ)受験モードに突入
技術士の筆記試験の直後からPM(プロジェクトマネージャ)の
受験モードに入った。

筆記試験の帰りに再現メモを喫茶店で書き上げた後に、大型書店に
立ち寄り参考書を物色した。
翔泳社の「情報処理教科書プロジェクトマネージャ2007年版」と
リックテレコムの「プロジェクトマネージャ合格論文集改訂版」
が良さそうに思えた。
すぐに買おうと思ったが、一応ネットで書評を見てからと思い、
購入は保留とした。その夜ネットの書評を見ると評判が良さそう
なので購入を決め、翌日購入した。

「情報処理教科書プロジェクトマネージャ2007年版」は解答テク
ニックに相当のページ数が割かれているユニークな本だ。本との
相性は問題なさそうなので、この本を試験対策の中心に据える
予定だ。過去問は過去五年分+αが付属のCD-ROMに収めら
れている。
「プロジェクトマネージャ合格論文集改訂版」は午後Ⅱの論文
対策の一環に使用するつもりだ。

試験まで2ヶ月程度しかないので、午後対策に専念したいところだ。
テクニカルエンジニア系の試験を受験してきているので、おそらく
午前は問題ないだろうと思ったが、一応過去3年分の過去問を解い
てみた。

平成18年度  41問/55問(75%)
平成17年度  41問/55問(75%)
平成16年度  39問/50問(78%)

一応合格圏だが、「情報化と経営」の分野の正解率が悪いため、
8割に届かない。過去5年分の過去問を解き、できなかった部分
の知識を補強しておけば、本番では8割に届くだろう。

午前対策はこの程度にして、午後Ⅰと午後Ⅱの対策に入ろう。
技術士筆記試験答案の再現は午前のみ完了。午後も早くやって
しまおう。
技術的体験論文の骨子も今月一杯に作成しなければ。