八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010システム監査技術者試験申込み
システム監査技術者試験の申込みを済ませた。

今回は午前Ⅰからの受験になるので、準備に少し手間が
かかりそうである。できるだけ効率的に進めて、午後
対策に時間を割けるようにしたい。
今まで具体的な対策は何も考えていなかったので、
これからの進め方をよく考えるとしよう。


スポンサーサイト
技術士口頭試験終了
昨日、技術士口頭試験が終了した。

試験官は昨年と同じ方々かと思っていたが、主査以外の
お二人は違う方々だった。主に面接をリードしていたのは、
主査以外の方だったが、見覚えのある方だった。
昨年度は自分の言いたいことが半分も言えず、不完全燃焼
だったが、今年度は内容はともかく、自分をかなり表現
できたとは感じている。
今回×と判定されるようならば、それはそれで潔く結果を
受け止めようという気にはなっている。

再現メモを作成し、3月5日を待つことにする。

2010年の資格試験挑戦計画
一年の計は元旦にあり。今年の挑戦計画を立てておこう。

まずは、9日後に迫った技術士の口頭試験に向けての
準備に全力を注ぐつもりである。仕事始めの週はマスク
をつけて体調にも気を付けることにしよう。

それが終われば、春期の情報処理技術者試験の申込みが
始まる。システム監査技術者試験も今回で3回目である。
過去に受けた情報処理技術者試験で、3回以上受ける
ことになったのはテクニカルエンジニア(ネットワーク)
以来である。午前Ⅰ免除の権利は消滅したので、今回は
午前Ⅰからのチャレンジとなる。昨年は午後Ⅰを余裕で
クリアできたと思っていたのに、まさかの2年連続午後Ⅰ
敗退だった。まずは敗因の分析から手を付けるつもりだ。

秋は再度ITストラテジストを受けるつもりだ。今回も
組込み系の問題を選択して合格することを目標とする。
昨年は時間不足で論文ネタの準備が十分ではなかった。
今年は、ネタ準備を早めに始めるようにしたい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。