八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士CPD認定会員の更新申請その後
技術士CPD認定会員の更新申請から40日以上経過したが、未だに
技術士会からは何の音沙汰もない。ついに先週末に認定会員の有効
期限が来てしまった。

申請をしてからは、「CPD認定会員一覧(一般公開用)」の更新
状況の欄に「更新手続期間中」と表示されていたが、昨日確認すると
名簿から自分の名前が削除されていた。今日改めて確認すると、
「審査中」という新たなステータス名が付与され、名前が復活して
いた。

よくよく見てみると、「審査中」のステータスになっている人の
中には、この3月に既に有効期限が来てしまった人が相当数いる
ことがわかった。
そこで、2009年に認定された人の中で「更新1回」のステータスに
なっている人の認定日の最も遅い日付を確認してみると1月16日
だった。更新申請を昨年のうちに行ったであろうことを考慮すると、
申請から少なくとも5ヶ月は審査に時間がかかっていることになる。

この分だと、審査結果が出るのは早くとも9月頃になるのでは
ないだろうか。なぜ、こんなに時間がかかっているのか、技術士会に
問い合わせをしてみるつもりだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。