八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
システムアーキテクト2013試験終了
システムアーキテクト試験が終了した。

今日は一日中雨模様だった。これまで終期試験では
雨の日を経験したことがないような気がする。

試験会場は市ヶ谷にあるTKP市ヶ谷カンファレンス
センター。文字通り貸し会議室である。今回は試験地
を東京にするか、出張予定地にするかで迷っていたため
申し込みが遅れた。そのため遠い会場になったと思われる。
部屋は比較的きれいで、スペースもゆったりしていたが、
机の高さが若干低めなことと、トイレが狭いことが難点で
あった。

午前Ⅱは前半は過去問で見た問題が多かったが、後半は
ほとんどはじめて見る問題だった。自己採点では20/25で
無事に通過できたようだ。

午後Ⅰは、例によって問4から解いた。比較的やさしいとは
思ったが、去年のこともあるので出来たとは言わないでおこう。
もう1問はデータベース的な匂いのしない問1を選択。
あまり良い出来とは言えないようだ。

午後Ⅱも問3で決め打ち。昨日復習した去年の準備ネタを
苦しいながらもこねくり回し、何とか題意に沿うように
内容を改変して記述した。今思い返すと、題意とは直接
関係の薄い部分に字数を割きすぎたように思う。それでも
字数は最低字数+2,3行であった。あまり期待せずに
結果を待ちたいと思う。

スポンサーサイト
明日はシステムアーキテクト試験
明日はシステムアーキテクト試験を受ける。

あえて宣言するのには理由がある。今週の前半までは
試験当日は出張先で仕事の予定だった。ところが、
台風27号が発生した影響で、出張が少し先に伸びたのだ。

8月末の時点では出張の予定が決まっていなかったので、
試験地は東京のまま変更しなかった。その後、9月に
なってから出張の予定と試験日が重なることが判明した
ので、今年はもう受けられないと覚悟していた。

受けることは決まったものの、準備は昨年の午後Ⅰの
敗因分析をしたところで止まっている。今日半日は
直前でも効くと思われる、午前Ⅱの過去問演習と昨年
準備した論文ネタの復習に注力する予定である。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。