八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010システム監査技術者試験の準備状況
今日からもう2月である。準備はあまり進んでいない。

技術士口頭試験が終了してから少し気が抜けてしまい、
なかなかエンジンがかからないのだ。
午後Ⅰ敗退の原因分析からはじめようと考えていたが、
なかなか手がつかないので、とりあえず手をつけやすい
午前対策からはじめることにした。

手始めに昨年度春試験の午前Ⅰの問題を解いてみた。
難度はあまり高くなく、正答率は90%。念のため秋試験の
問題を解いてみると、正答率は80%。若干難度が上がった
ような気がするが、同等の難度であれば6割を切ることは
ないと考え、特に対策は行わないことにした。

次に、昨年度の午前Ⅱの問題を解き直すと正答率は96%。
これも特別な対策は行わないことにした。

午前の目処がついて、ようやく午後対策にかかろうという
気持ちになってきた。昨年の午後Ⅰ答案の復元が十分では
ないので、どこまで原因を追求できるかわからないが、
できるだけやってみるつもりだ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/136-02b687b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。