八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士第二次試験合格発表
本日、技術士(情報工学部門)の合格を確認した。
このブログをはじめたときから待ち望んだ日が
ついに来た。昨年の口頭試験不合格から1年、
何が敗因だったのかと自問自答しながらの
再挑戦だった。

今年の口頭試験はこれまでに経験したことのない
展開だった。技術的体験論文に関する質問はほとんど
なく、雑談に近い内容の質問が結構多かったのだ。
最後には、「まだ時間がありますので・・・」との
ことで、自分のアピールポイントについて述べ
させていただく機会もあった。それでも、試験時間は
37分程度と若干短めだった。門前払いか、文句なしの
合格か、中間はないのだろうなと思った。

今回の口頭試験では、自分の専門である計測・制御と
情報工学の関わりについて、自分の考えを述べさせて
いただく機会を得た。自分の言いたいことが言えたと
いう実感があったので、これで不合格なら仕方がないと
思った。どちらに転んでも、これで最後にしようと
心に決めていた。最後に良い結果をいただいたことに
感謝したい。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
合格おめでとうございます。
今年度は、立川の方(sukiyaki塾分室?で)で模擬口頭試験もやらせて頂きました。
来年度からは諸事情によりお手伝いできなくなりましたが。
下記は技術士会の登録チームで八街薫さんのような専門の方がいっぱいいらしゃいます。
http://cube.it21.info/
一度覗いてみては如何でしょうか?
来週は、レガシーなHDLCの話題です。
2010/03/06(土) 11:24:28 | URL | マイコン #mQop/nM.[ 編集]
Re: おめでとうございます。
マイコンさん、ありがとうございます。
3年目にしてようやく合格することができました。
自分は情報工学部門の技術士にふさわしくないのではないかと思った時もありましたが、あきらめないで良かったと思います。

sukiyaki塾の講師お疲れ様でした。自分の身近には技術士があまりいないので、今後は周りにも受験を勧め、若い技術士を増やしていければと思っています。

IT21の会は以前から関心を持って見ていました。一度参加させていただきたいと思っております。
2010/03/07(日) 00:12:03 | URL | 八街 薫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/138-ac5b3191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。