八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気象予報士準備状況 その2
すでに12月も半ばを過ぎた。

準備を開始してからすでに2ヶ月が経過したが、ようやく
「一般気象学」を1回読破し、関連部分の過去問を「気象予報士
試験精選問題集平成22年度版」から選び出して1回解いただけ
である。

11月の初旬・中旬に2週間程度の出張があったためペースを崩し、
11月一杯はほとんど勉強しなかったのが響いた。また、「一般
気象学」は名著ということだが、最初に読むにはやや敷居が高い。
合格体験談などを読むと、最初から「一般気象学」に手を出さない
方が良いという意見が大勢を占めていた。そこで、書評などを
徹底的に調べて、評価の高い一般知識の参考書を購入することに
した。とりあえず、選んだのは「気象予報士かんたん合格テキスト
<学科・一般知識編>」である。本日、書店で実物を確認して購入
した。

この本は、かなり読みやすい感じがする。とりあえず、一回通して
読んで見ようと思う。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/172-bb089e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。