八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士CPD認定会員証到着
今日技術士会から封筒が届いていた。

この時期に何かなと思いながら開封してみると、CPD認定
会員証であった。あと2~3ヶ月は審査に時間がかかるだろうと
思っていたので意外であった。
つい先日技術士会に更新審査の進捗を問い合わせた時に、
「申請件数が多く大変混み合っておりかなり時間がかかっている」
という趣旨の回答があったばかりだからだ。

事務連絡と題したA4の同封文書を見て疑問が解けた。今回一部
審査判断基準を見直す必要があるとのことで、申請時のCPD
点数だけを見て機械的に更新する運用に当面切り替えたらしい。
内容の審査は後付けで行うので、審査員からのコメントがあった
場合にはCPD登録内容を修正するようにとのことである。
つまり、今後の審査結果によっては更新自体が取り消しになる
可能性もあるということらしいのだ。

こんな対応で良いのだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/205-d0779195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。