八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士筆記試験合否通知書(訂正)
(訂正後記事)
技術士筆記試験(情報工学 コンピュータ工学)の
合否通知書が届いていた。

Ⅰ(専門)-A
Ⅱ(一般)-B
不合格

午前の一般がBであった。
論旨があまり明確でなかった点と総監のような論文になって
しまった点が反省点であった。おそらく、このあたりが大きく
減点された理由であろう。

一般の対策は専門よりもやっかいかもしれない。時間をかけて
問題を分析する必要がありそうだ。

専門もAだったとは言え、そんなに良い出来だったとは思って
いない。訂正前記事に書いたような課題は依然として残されている。

(訂正前記事)
技術士筆記試験(情報工学 コンピュータ工学)の
合否通知書が届いていた。

Ⅰ-A
Ⅱ-B
不合格

予想どおり、専門問題がBであった。
パーソナルコンピュータと一体化が可能な携帯電話の
設計に関する問題の出来が悪かったに間違いない。
8割を埋めるのがやっとだったので、字数が足りない
と見なされたのかもしれない。

組み込み系システムの構想力・設計力を答うような
問題は想定外だった。
関連業務に携わったことがある受験者には有利だった
のだろう。

自分にはこの分野の実務経験がないので、来年も同じ
ような出題があるとすれば、この分野の知識を身に
付ける方策を見いだすことが最大の課題である。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ⅠとⅡ
こんにちは。
Ⅰが専門で
Ⅱが一般です。
問題拝見しましたが一般は難しかったですねえ。
情報処理技術者試験の高度の午後Ⅰの問題をじっくり時間を掛けて解答させるような問題でしたね。
2007/11/02(金) 12:40:16 | URL | マイコン #EBUSheBA[ 編集]
RE:ⅠとⅡ
マイコンさん、こんばんは。
ご指摘ありがとうございます。
うっかりしていました。

たしかに一般は難しいと思いました。事前によく考えないと、まともな内容を書くことはできないと思いました。
一般の対策はかなり大変そうだなあ。
2007/11/02(金) 22:48:40 | URL | 八街薫 #/zamxNBU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/40-75d91847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。