八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士第二次試験受験票到着
7日に受験票が届いた。

受験番号は昨年と同じである。番号は同じでも
今年は今年の風が吹くと信じたい。

技術的体験論文のテーマも同封されている。読点
が一箇所増えたことを除けば、昨年と全く同じである。
昨年準備した論文がそのまま使えるかもしれない。
しかし、考えるのは後で良い。まずは3週間後の筆記試験に
集中である。

JR駅発試験場行きのバスは増発が予定されているそうだ。
しかし、千名を超える受験者を輸送するバスの台数は単純
計算しても、延べ20~30台は必要である。3分おきに
出発できたとしても全員を輸送するには1時間から1時間
半はかかる計算になる。実際にはもっとかかるだろう。
雨が降ろうものなら、バス停にはほとんど屋根がないので、
傘を差した受験者の長蛇の列ができることになる。
他の歩行者の迷惑にならないように誘導するのに一苦労
であろう。

試験開始時間の遅延等の大きな混乱が起こらないことを
祈るのみである。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/67-b9afc748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。