八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士第二次試験当日・前日の注意点
本番まで、あと2週間である。
当日・前日の注意点をメモしておこうと思う。
あくまでも自分自身に対するものである。

1.必須問題(午前)の注意点
昨年は問題の選択を誤った。今年は、15分程度を当て
慎重に問題選択を行うことにしよう。
1枚記述するのに約25分が昨年の実績なので、遅くとも
11:00から書き始めれば十分である。十分時間をかけて
構想を練るようにしよう。
(予定時間配分)合計150分
問題選択         15分
構想            45分
書き下ろし         25分×3=75分
見直し           15分

2.専門問題(午後)の注意点
知識問題2題は1時間以内に解答するようにしよう。
応用問題(4枚)は、遅くとも15:00には
書き始めるようにしよう。
(予定時間配分)合計210分
問題選択          5分
知識問題解答      25分×2=50分
応用問題構想      35分
書き下ろし        25分×4=100分
見直し           20分

3.その他の注意点
試験場までの交通手段を確定し、必要ならば前日までに
手配しておこう。
会場の様子がわからないので、早めに行って施設の状況を
確認しよう。
替え下着や長袖などは一応持っていこう。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/70-be4f2af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。