八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
技術士第二次試験(筆記試験)合格発表
今日はとんでもない風が吹いた。天気の話ではない。

今日は朝5時に起きてサッサと結果を確認して、気持ちの
整理をつけようと思っていた。ところが、合格発表の
リンクが全く開かない。一時間くらい粘ったが、ラチが
あかない。たぶん、技術士会の委託先がリンクのURL
をミスったのだろうと思い、会社で確認することにした。

9時をまわればミスに気づき、すぐに復旧するだろうと
思ったが、なかなか繋がらない。なぜ、自分を納得させる
ことだけのために、ここまでイライラ待たなければならない
のかと思い、もう午後にしようと思い始めた頃にようやく
リンクが繋がった。発表のインデックスの「情報工学」の
リンクをクリックしてからがまた長かった。あまりにも
時間がかかるので、メールを一本書いてから戻ってみたら、
ちょうど画面が開いたところだった。

いきなり、自分の受験番号よりも大きな番号が目に飛び込んで
きた。「ああ、やっぱりだめか」気を取り直して最初から
順番に目で追った。「あれ?」なぜか自分の番号がある。
再度確認したが間違いない。本当に筆記合格していた。

あのⅠ-2の出来ではどう考えても合格しているはずはないと
思っていたのである。何が起こったのだろうか。
改めて合格番号を見直すと妙に「混んで」いることに気が付いた。
コンピュータ工学の合格率が昨年と比べるとかなり上がって
いるようなのだ。電気電子部門を見てみると、近年見たことも
ないような大量の合格者番号が並んでいる。電子応用の筆記
合格者が20名以上並ぶのは、新制度試験では間違いなく
初めてである。これだけ筆記合格者を出したということは、
間違いなく口頭試験が厳しくなるということである。

しかし、せっかく手に入れたチャンスである。絶対ものにして
やる!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もあせりました
合格おめでとうございます。
「同じ教室で」のコメントを書いた、はしもとです。
私も奇跡的に合格しておりました。
体験論文はやはり今準備しております。
口頭試験は多分一日の最後だと思います。
お互い頑張りましょう。
2008/11/02(日) 17:35:58 | URL | はしもと #U2O2EFg2[ 編集]
RE:私もあせりました
はしもとさん、おめでとうございます。
お互い渋谷行きが決定しましたね。
去年から案内嬢がいなくなってしまったのはちょっぴり寂しいです。
最終合格を目指してがんばりましょう。
2008/11/02(日) 18:24:41 | URL | 八街薫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/83-da856536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。