八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンピュータ工学の口頭試験合格率
コンピュータ工学の口頭試験合格率を調べてみたら
意外な事実がわかった。

平成16年度から平成18年度までは80%を超える
合格率だったのに、平成19年度は50%を切った
(8/17)のだ。最終合格者の人数ばかりに目が
いっていたので、今まで全く気づいていなかった。

筆記試験で経験論文がなくなったためだろうが、
これはかなりショッキングな数値だ。今年の筆記合格者
は16名なので、昨年並みの合格率だとすれば半数の
8名しか合格できないことになる。

これは気合いを入れ直さないといけない。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/88-dd52b300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。