八街薫の日記
技術士(電気電子、情報工学、総合技術監理)を持つ計測制御系エンジニアです。継続研鑽の一環として資格取得等にチャレンジする様を描きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口頭試験の準備について
先週から口頭試験準備を徐々に始めている。

昨年度からの口頭試験の変更内容を試験実施大綱で
改めて確認した。表向きには、試験時間が30分から
45分に延びただけで、諮問事項、配点に変化はない。

しかし、昨年度から経験論文が筆記試験からなくなった
代わりに、技術的体験論文を口頭試験前に提出させ、
本番でそれに関する試問を行い、受験者の技術的体験と
応用能力を確認することになっている。
また、「技術部門」全般にわたる一般的専門知識が
筆記試験では課されていないので、口頭試験で補う
意味での試問が予想される。

そこで、今回の口頭試験準備では以下の点を最重点項目
として取り組むつもりである。
1.技術的体験論文のプレゼン準備と予想される試問に
対する回答の準備
2.筆記試験の解答内容の不足点に対する補足と関連技術
の知識確認
3.筆記試験で選択しなかった問題への取組みと関連技術の
知識確認

その他の部分はこれまでと変わらないので、前回、前々回の
口頭試験準備で使用した資料は基本的にそのまま使えそうだ。
ただし、時事問題や技術士制度を巡る最近の動向などは
新たに情報収集する必要がある。

総合技術監理を除いて2部門目の受験なので、受験動機や
業績内容のふさわしさに対する確認が厳しくなる可能性も
考えられる。また、CPDの実施状況や技術士になった後
の変化に対する試問も予想される。十分に準備しておく
必要があるだろう。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
八街薫さんは計測制御屋さんなんですね。
先日、技術士会のとある会合でVISAの発表をしました。
PCのUSBが普及する中でVISAってあんまり浸透してないですね。

来週はSUKIYAKI塾で模擬口頭試験の講師をやります。
では頑張って下さい。

2008/11/18(火) 12:38:02 | URL | マイコン #EBUSheBA[ 編集]
マイコンさん、こんばんは。
私は一応、計測制御屋のはしくれですが、
恥ずかしながら、VISAについては全く知りませんでした。よく勉強しておきます。

SUKIYAKI塾の講師の方々のボランティア精神には本当に頭が下がります。マイコンさんもがんばってください。私もがんばります。





2008/11/19(水) 00:17:24 | URL | 八街薫 #/zamxNBU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yachimata.blog102.fc2.com/tb.php/89-0faba499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。